ATELIER Silver-Hobby

趣味のおりがみの折り作品を発表しつつ本も吟味して、折り紙を楽しむ。
| TOP |ホロ・チェリー? >>
紙とか、本とか
色々ネットでアンケートとかして図書券を手に入れたので、本屋を物色してみた。
結構新しめのや、知らないのが出ていて選択に迷った。ただし、目当ての本は見つからなかったのが残念だ。鈴木恵美子氏と山梨明子氏の本が目当てだったのだが・・・。次回アマゾンで注文する時ゲットしたいものだ。これらの本は都心に行っても無かったので、入手が困難である。
手に入らないとなると増々欲しさに加速がつく。

ゆかいな多面体?折ってなるほど!布施知子著
4529041573
あさざさんの所で紹介されていて気になっていた本である。早速、正方形の板と言う物を折ってみた。結構丈夫な四角い箱状の物が出来た。この板シリーズ気に入ったので、オリガミストのアメリカンホイルで多面体を作ろうと心に決めた!フジツボっぽい「かめのこ」のはちょっと苦手な形で折ることは無いかな〜、と思っていたら、裏返した凹型立体はとっても気に入ったのでこれも何時か折ろう!「ひし形ユニット」も気になる作品だ。
星好き心をくすぐる一冊だ。

四季の花の折り紙?立体的な創作折り紙井上 文雄 著
4834723267
本当は、別の花の本が欲しいのだが絶版で入手不可能なので、ひゐ⊃(≠ち ∧o→/ヽo→勹ラフ├というサイトで折られているのと似た菊の載っている本を入手してみた。立体的な感じで、花の形も良いので色々有った中からこの本を選んだ。他にも色々気になる花が有るので慣れたら色々折ってみようと思う。


ちょっと面白い色合いだったので手に入れてみたおりがみ達。
両面おりがみは上と下で裏表の色と成る様に配置してみた。まあ、解りにくいが、他の両メインおりがみと違って色合いがシックでチョット惹かれる物があった。
他に、中々見つからない鈴木恵美子氏の載っている著書探しは諦めて、折り図の載っている「カラフルメッシュ」(トーヨー製)を入手した。大きいのにはバラも載っていたのでこれも折り図代金と思い入手。
他に、妙に珍しい柄がはいっていたので「ままごとおりがみ」(ショウワグリム製)というセットも入手柄が細かくてとても良いのだが、お札やら厚紙のお店やらも付いて来て商品としては微妙である。柄おりがみだけのセットとして出してもらいたい物だ。
「ダブルカラーフローラ ミニおりがみ」(ショウワグリム製)もちょっと夢々しすぎる物の、柄が細かくまあまあ奇麗なのと、裏面も色の付いている両面おりがみなので何かに使えるかも知れないと思い入手。まあ、柄物はホイルと組み合わせたりしたら面白いかも知れない。
今後色々組み合わせて使って行こうと思う。
折り紙(文献1) | permalink | comments(1) | trackbacks(0)
comment
Silverさん!これ私も先日買いましたよ!「ゆかいな多面体」。あれは確か10月2日だったかな?ちょうど同時期に同じ本を買っていたとは!私もあさざの池さんのところで知って、先日本屋に行ったときたまたま見つけて、中を見たら思わず買わずにはいられず買ってしまったんです。ホントびっくりです!
2005/10/10 4:36 PM by ポワール
comment










truckback URL
http://hobby.coomin.lomo.jp/trackback/331918
trackback

↑お勧めDVDレンタルATELIER Silverも使ってます