ATELIER Silver-Hobby

趣味のおりがみの折り作品を発表しつつ本も吟味して、折り紙を楽しむ。
秋が終わる前に



林 弘美作 「コスモス」
出典:折り紙フラワー 改訂版 身近な紙で作るペーパーガーデニング イラストで折り方解説 林 弘美著
林 弘美さんのサイト(折り紙フラワー

写真のブログだとコスモスが花盛りで、マクロレンズで撮った美しいコスモスを堪能出来る。特にコスモスの長い茎を生かして、あおりで空と一緒に撮られた写真はどれも皆素晴らしい。
私、ATELIER Silverもコスモスは好きな花なので撮りたいのだが、
上手い人と同じ写真とってもしょうがないので、私は折り紙のコスモスだ。
しかも、青いコスモスは見かけた事が無いから、珍しさを極めるという意味でこの色にした。

結構成形が難しく形は安定していないが、まあ、そこら辺は自然観という事でご愛嬌だ。量を作って一個一個の形の乱れを目立たなく工夫である。
写真は全部同じものだが、構図を変えて色々撮ってみた。
折り紙(花) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
バラC




林 弘美作 「バラC」
出典:折り紙フラワー 改訂版 身近な紙で作るペーパーガーデニング イラストで折り方解説 林 弘美著

ずっと著者の林 弘美さんのサイト(折り紙フラワー)で見て折りたかったバラである。
沢山の花弁のティカップ型のバラはサイトの写真ではとってもリアルで
可愛らしくて気になってはいたものの、本が無かったので作り方が分からず
この増刷を心待ちにしていた。
折り方はいたって単純で伝承の蓮の花を少し数ずつ大きさを変えて
重ねて入れこんで行く物だった。川崎氏のローズを完成させるのに比べたら
簡単に出来たが、紙と労力は結構いる。
紙にこだわるとかなりリアルな感じのバラが出来る様だ。
余り折り自体は難しく無いので、薄くて柔らかい紙で折ると奇麗だろうと思う。
その内別の半透明な素材で折ってみようと思う。
ただ、以外に簡単だったのでちょっと燃え尽き現象中である。
(ブーマーな私の悪い癖が出てしまった様だ)


参考文献
折り紙フラワー 改訂版 身近な紙で作るペーパーガーデニング イラストで折り方解説
折り紙フラワー 改訂版 身近な紙で作るペーパーガーデニング イラストで折り方解説
折り紙(花) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
クレマチスB

林 弘美作 「クレマチスB(めしべ無し)」
出典:折り紙フラワー 改訂版 身近な紙で作るペーパーガーデニング イラストで折り方解説 林 弘美著

折り貯めていた品の一つを早速撮影。
実はマタマタ、露出失敗で結構暗く写ってしまった。
フォトショで結構色を直したので結構ノイズが入ってしまった。
シャッタースピードをもう少し落とせば良かったのかも知れない。
次回白い物を撮る時は三脚を使おうと思う。

この作品にはめしべも別に作って真ん中に載っける様になっているのだが
これでも結構かわいいので私はこれで良しとした。
紙を六角形に切ってから制作するので、切るのに抵抗ある純粋な
折り紙人には不向きかも知れない。
私は好みの作品ならそこら辺は全然オッケイなので気にしない。
ただ、切り取る分少し紙が小さくなるので大きめの紙で折った方が
大きい作品が作れる様に思う。
エレガントな作品なのでランプ等で照らしてみたいものだ。

折り紙フラワーというこの本は、沢山の美しい花が載っているのでずっと欲しかったのだが、絶版で入手出来ずに悶々としていたのだが、先日この改訂版が増刷されてやっと私の手に入ったのだ。
どの花も見事な作りで、まるで造花の様に仕立ててあってその辺も必見である。
まあ、花の部分だけでも十分奇麗なので色々折ってみたいものだ。

参考文献
折り紙フラワー 改訂版 身近な紙で作るペーパーガーデニング イラストで折り方解説
折り紙フラワー 改訂版 身近な紙で作るペーパーガーデニング イラストで折り方解説
折り紙(花) | permalink | comments(0) | trackbacks(1)
さぶりなさんの菊


真似っこして作ってみました。何かチョット違う気がしなくも無いが・・・。
ひゐ⊃(≠ち ∧o→/ヽo→勹ラフ├のさぶりなさんの菊の美しさには及ばないが、これが精一杯だ。
この様な難しくも美しい作品を考案したさぶりなさん大尊敬だ!素晴らしい!

これはホイルには余り合わない。しわが目立つ。
出来れば両面紙が良い様だ。和紙も良いが、フニャフニャしたので、タント折り紙で折ってみたら結構良い感じ。


折り紙(花) | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
ピンク系桜玉
川崎敏和作「桜玉」


正統派の桜玉も作ってみた。これは春に相応しい色合いかも知れない
が、秋にも咲く事も有ると聞く。
秋の桜はコスモス?

気分転換にテンプレートを替えてみた。
色々なリンクを移すのに手こずったが、スッキリデザインで
シンプル感が高まり満足である。

テンプレートが色々配布されているので、
好みの物をよりどりみどりで選択出来るので嬉しい。
ロリポのブログも段々サービスが充実して、不満要素は排除された気がする


折り紙(花) | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
お祝い系桜玉
川崎敏和作「桜玉」


お祝いの心を込めて、桜玉。
折り紙(花) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
アクセサリーの様な折り花
井上 文雄作(村松義子制作との記述有り)「ダリア」
四季の花の折り紙―立体的な創作折り紙井上 文雄著



本には大小二重にして重ねた物が完成型であった。でもこの方が可愛いので私はあえて重ねずに
作った。
この作品はホイル紙がとても向いていて、整形が大変上手く行く。これはお勧めだ。普通の折り紙ではこの様に奇麗にまとめる事が出来なかったのである。

ちょっとした飾りに最適な一品だ。
折り紙(花) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
ホロ・チェリー?
川崎敏和作「桜玉」


スピッツの「チェリー」を聞きながらこれを折ると、すっかり桜ワールドに没頭出来のである。今月はライブも行くし盛り上がりまくりだ!
シティライトとモザイクの半々位でこれを折ったのだが、私はモザイクの方がキラキラ感が有り好みだと気がついた(今頃)。
折り紙(花) | permalink | - | -
銀桜

ゆしまの折り紙会館で見つけた、表が銀で裏がピンクの紙で桜を制作。
ATELIER Silverの銀の花がまた一つ増えた訳である。なめらかな質感がなかなか折り易い紙で良い感じで作れた一品である。
ホイル系でも和風な物と洋紙の物と色々有って面白い。
参考文献
折り紙夢WORLD
川崎 敏和

by G-Tools

折り紙(花) | permalink | comments(6) | trackbacks(0)
チェリー

スピッツの名曲中の名曲では無く、さくらだまである。川崎敏和氏折り図付き「桜玉」(発売:トーヨー)を入手して早速制作!
セットに入っていたオーロラおりがみが、余りにもショッキングピンクでギラギラしていて趣が無いので、頂き物のとっても素敵な桜色の和紙の紙で大きいさくらだまを作り、大好きだった祖母の形見の和紙便せんを使って小さいさくらだまを作り、三重のさくらだまを入れ子にした。
庭の桜の木もまだ咲かない内に、さくらだまは満開になったのだ。目論みとはちょっと時期がずれてしまったが、折り方が解った時点で折らずにはいられなくなってしまった訳である。

エイプリルフールは、またすがも和紙と、さらにおりがみ会館(ゆしまの小林)に行き面白い紙を色々見て来た。移動に多少手間取り、同行の方々を余計に歩かせてしまいました。本当は世界堂まで行きたかった所だが、日が暮れてしまい断念。

薔薇のくす玉、丸い必要は無いかも知れないと今日思いついた。後日挑戦しよう。
折り紙(花) | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

↑お勧めDVDレンタルATELIER Silverも使ってます