ATELIER Silver-Hobby

趣味のおりがみの折り作品を発表しつつ本も吟味して、折り紙を楽しむ。
Mette Unit Ring 1 まだまだ作り中


Mette Pederson作「Mette Unit Ring 1(リング・1)」
出典:おりがみユニット広場布施知子編
作者のWEB SITE:Mette Units
(このサイトの中のDiagramsの中にMette Unit Ring 1の折り図有り)

題目の通り、まだまだ作り中。
少し先が見えて来た感じ?

前回折っていた少し薄めのエンボスのホイル紙の物3個は
組み合わせたらボロボロ崩れて来てしまい、使い物に成らなくなって
しまったのだ!
という訳で、丈夫そうな紙を選んで更に3個多く作らなければ成らなくなった。
その点では、ORIGAMISTの紙はしっかりしているので安心だ。
勿体ない精神から、100円ショップの紙も混ぜたのだが、これは駄目だった様だ。
ダイソーのホイル紙は割と裏紙がしっかりしているので(まあORIGAMIST
製品よりも少し薄めだが)
大丈夫そうだった。色も少し違うので、色のグラディエーション感を増す為にも
同系色で少しでも違う濃さの物が欲しいのだ。

まあ、そんなこんな紆余曲折をしつつ、後もう少しという所。
大体の形は見えて来た様だ。


参考文献
おりがみユニット広場
おりがみユニット広場
折り紙(海外作家作品) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Mette Unit Ring 4

Mette Pederson作「Mette Unit Ring 4(リング・4)」
出典:おりがみユニット広場布施知子編
作者のWEB SITE:Mette Units

おりがみユニット広場は良い感じのリングが色々載っている楽しい本だ。糊を使わずに崩れないというありがた味を、
今回のリース系作りで実感した。
実はMette氏の本を見てみたいのだが、サイトを見る限りでは自費出版で、
しかも海外という事なので、おりがみユニット広場が無かったら
折る事は難しいだろう。
リングはこの作者の方の物は5個載っているのが嬉しい所だ。
他のおりがみ作家のリングも有り、さらに星も幾つか載っているしで
実はクリスマスには結構重宝する一冊かも知れない。


参考文献
おりがみユニット広場
おりがみユニット広場
折り紙(海外作家作品) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
Mette Unit Ring 1作り中


Mette Pederson作「Mette Unit Ring 1(リング・1)」
出典:おりがみユニット広場布施知子編
作者のWEB SITE:Mette Units
(このサイトの中のDiagramsの中にMette Unit Ring 1の折り図有り)


このリングは18枚で1リング出来るのだが、今回はさらに18リングを組み合わせて
作る大作にチャレンジだ。
すぐには無理なので、制作途中状態であるが一回アップしてみた。
まだ6個目なので先は長い。

参考文献
おりがみユニット広場
おりがみユニット広場
折り紙(海外作家作品) | permalink | - | -
10 Pointed Twist Star

oschene作:「10 Pointed Twist Star
The Fitful Flog参照

見た目で良いな〜と思っていたoscheneさんの星をやっとアップ。
実は結構前に作ったのだが、撮影環境が向上してやっとアップ出来た。
まあ単に怠けていたとも言えるのだが。

平面の星で、光に透かして影を楽しむ作品。
造形が美しいのと、透かす時とソレ以外の時と印象が結構違うので
二度楽しみめるお得な作品だ。

小さめのものを何色かで作って、窓にはってステンドグラス的に飾るのも良さそうだ。
折り紙(海外作家作品) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
rosejarその後


結構経ってしまったが、rosejarのその後。
光に透ける素材で作り直して、トレス台でかざし撮影に及んでみた。
やはりアメリカンフォイルは全く光を通さないので透かし模様は
全く出なかった。

この作品は
oscheneさんのブログのThe Fitful Flog
に載っていた(制作と創作共にoscheneさん)rosejarであるが
前に作った時は、アメリカンフォイルで折った所為で、oscheneさんの意図する所のこの作品の
底に見える折り目の重なりあいを光にかざす事によって浮き出て来る透かし模様を
全く生かせない紙で折ってしまったのである。
有り難い事に、oscheneさん直々にその事を教えて頂いたので
作り直して再度写真を撮り直したのが、上の物である。

まあ、rosejarは形自体好みなので折ったのだが
光にかざすと本当に奇麗である。

oscheneさんの新たな記事の
10 Pointed Twist Starもとっても気に入ったので作ってみたい。


Origami Tessellations
でも紹介されている作品もモダンでとっても興味深い物が載っていて楽しい折り紙ブログなので
折りたい作品が沢山載っている。


折り紙(海外作家作品) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
MRCC研究中


Valerie Vann作「Magic Rose Cube」「Magic Rose Cube」の英語の折り図サイト
(ATELIER Silverからのお知らせ:「Magic Rose Cube」の折り方が「月刊おりがみ」の割と新しめの号に載ってるのを新宿紀伊国屋書店で見かけました。私の買った368号には載ってませんでした。この近くの号だったので、興味のある方は大きい本屋で扱っている可能性があるので探してみて下さい)

花まりでキューブ型の組み方が色々載っていたのでこれは!と思い立ち、久しぶりにMRCCに挑戦してみた。
本当はこれは両面同色の紙で折るのが良いのだが、今回はきっちり形を作れるORIGAMISTのホイル紙(7.5センチにカット)で制作。
この組み方だと花も葉っぱもそのままキッチリ組める上に、バラの部分が半分にならずに折れるので、基本形に近い形で組めるので中々有効な気がする。
これを四角に組み上げる事が出来れば完成なきがするのだが、中々難しい所だ。まあ、またインスピレーションが湧いたらより多い枚数で再挑戦したいと思う。
折り紙(海外作家作品) | permalink | - | -
8-sided Compass Rose jar



8-sided Compass Rose jar by Oschene(http://origami.oschene.com/archives/2006/03/05/the-8-sided-compass-rose-jar/)Oscheneさんの8-sided Compass Rose jarのページPDFの折り図も有り。

Origami Tessellationsさんのページで見かけたこの作品、気になって思わずクリックしたら折り図まで有るので喜んで早速折ってみた。
ひっくり返したりジャバラ折りの変形だったりして結構むずかしかったが、何だか楽しくて続々折ってみた。15センチの折り紙で折ると5センチ前後の大きさの壷が出来る。
何故ローズかと言うと上の折り込みの感じが、薄らとバラっぽく見えなくも無い。まあ、この辺はご愛嬌という所か?
バラっぽいかどうがは兎も角、形は好みだし、チョットした物を入れるのにも使い勝手が良いのでもっと大きい紙で折ってみたい。ただ、このホイル紙で折った方が断然折りやすい。
折り紙(海外作家作品) | permalink | comments(0) | trackbacks(1)
Origami Tessellations

(多分Origami Tessellationsさんが作られた考案したと思われる作品。裏から光を当てている所が凄いっす)
Origami Tessellationsという外国のページに私の折った品々が載っていた。
どうやら、笠原氏の作品を折っているという事で取り上げてもらったらしい。
このぺーじは私も時々凄い折りっぷりだと感心して眺めていたのでびっくりだ。

大々的に紹介して頂いたお礼にの記事でした。

折り紙(海外作家作品) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
今度は成功した気がする
Five Intersecting Tetrahedra byThomas Hull(折り方の載っている英語ページ)


何度か失敗を繰り返して来たこのFITだが、やっと組み上げる事ができた(と思う)。
普通の紙や、ラッピングペーパーやら、タント折紙やらで折ってみたが張り感が無い所為か組んで行くうちにこんがらがり挫折してきたのだ。だが、オリガミストのマットフォイルで折ってみたら出来るかもしれないと思い立って再度制作に挑んでみた。そうしたら、組み上げるのが何となくしっかりとして作りやすくそして今までの失敗での学習からか、何とか組み上げられた様である。
何処から見ても星形の面が見えるし、
ちゃんと組めたからか、個別のパーツの状態より頑丈である。
折り紙(海外作家作品) | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
集大成
David Mitchell作「エレクトラ60」(Origami Heaven)


折りまくっていたエレクトラ`S。
色々組んだ所、段々コツが掴めて来た。三角に組む時に方向に気をつける事が大事だ。
他の組み方も研究中。
折り紙(海外作家作品) | permalink | comments(2) | trackbacks(2)

↑お勧めDVDレンタルATELIER Silverも使ってます